2007年05月16日

とら・実家にて 〜ドッグラン編〜

って、別に続編があるわけではないのですが。

実家で楽しくすごしているようで。
父・母も、とらがかわいくてかわいくてしかたないようで。

鳥居平やまびこ公園のドッグランに連れて行ってもらったようです。

そこでの一こま。

008.jpg

二頭の性格を如実に表した一枚です…。
ありありとこの光景が目に浮かびます。

山の斜面のようなところにある、かなり起伏の激しいドッグランなのですが、きっととら吉はつかれてぱたっと倒れるまで駆けずり回っていたことでしょう…。

れんは、犬にあまり興味がないので、ドッグランでも「背中なでて〜」と父母べったりだったことでしょう…。
余談ですが、れんは昔、この起伏の激しい坂の途中で立ち止まり、後ろ足でかいかいをしたら、バランスを崩して転げ落ちました。まぬ犬…。


父母のとらかわいがりっぷり逸話。

とらと出会うきっかけをつくってくれた、ボステリのフクちゃんが、
この春からわんこと泊まれる宿、あしあとの杜で看板犬としてがんばっているのですが、

父母が、「とらとれんつれていきたいね〜って話してるの。6月と11月だったらどっちがいいかな?」

って、おい!11月までとら吉返さないつもりかぃ??まったく。


ということで、とら吉、来週の月曜日に帰ってきます。

私、育児にもだいぶ慣れてきました。syuくんとの生活、かなり楽しいです。
なんとか一人でもやっていけそうな感じなので(旦那は仕事柄、ほとんど家にいないもので)、がんばってやっていきたいと思います☆

syuくんは、、、

ニックネーム ゆっきぃ at 21:58| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする